英語 英会話 勉強法

Sponsored Link

英会話スクールにいつから通うか?

最近、というわけでもありませんが、電車の中でボケーっと中吊り広告とか見ていると、英会話スクールの宣伝が多いことに気づきます。

 

ベルリッツ、GABA、ECC,COCO塾とか様々あるんですね。

 

一昔前ですと、NOVA、イーオン、ジオスとかありました(今もありますけど)。

 

駅前留学なんていって、仕事帰りに英会話なんて、かっこいいなあ、なんて思った時期もありました。

 

かくいう自分も英会話スクールに若かりし頃、といっても8〜9年前ほど前に2年間通ったことがあります。

 

しかし、惰性でやっていたので、2年やっていたわりには何も成長しませんでした。(別の機会にそのスクールについて述べたいと思います。)

 

さて、英会話スクールって高いのがネックです。

 

ほんと高いんですよ。

 

電車の中の広告を見て思うのが、レッスン料金表示してないのが多いですね。

 

特にグループレッスンではなくて、マンツーマンを謳ったスクールですね。

 

GABA、COCO塾あたり、興味をそそられますが、結構費用がかかります。

 

GABAを例に取りますと、レッスン単価はおよそ\5,000台〜\7,000台(税抜)。

 

1レッスン40分です。その時間集中してどれだけレッスンを受けられるか?

 

週2回、8レッスンで4〜6万。年間に換算すると、48〜72万とか。

 

ざっくりですが、こんなものでしょう。

 

それだけの対価を支払う価値があるかどうかは自分次第なわけです。

 

マンツーマンレッスンを受けるのであれば、主導権を握って自分でどんどん学んでいく姿勢が大事です。

 

しかし、主導権にぎるとなると、ある程度のレベルに達してからのほうが良いと思います。

 

片言しかはなせないのに、先生の質問に単語を並べて回答なんて、レッスン料がもったいないと思います。

 

どれくらいレベルが上がってからがよいのか?

 

森沢洋介氏の英語上達完全マップによれば、TOEICで600点とあります。

 

でも、これは、TOEIC専門の対策をして取ったスコアではなく、地道に音読、瞬間英作文、リーディングなどをこなして取った600点です。

 

現にTOEIC800以上でもしゃべれない人多いですし。

関連ページ

英会話スクールの正しい利用方法
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話スクール利用時の留意点
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
オンライン英会話は月額制が良いか?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。