英語 英会話 勉強法

Sponsored Link

文科省調査で判明…“英語達者”教師で生徒が伸びないワケ

デキない先生に教わった方がいいかも――。先日、文科省が公表した2016年度の「英語教育実施状況調査」。都道府県の中高生だけでなく、教員の英語力も公表されているが、意外な結果だった。教員と生徒の成績がかみ合っていないのだ。

 教員は「英検準1級」、高3は「同準2級」、中3は「同3級」レベル以上の割合が調査され、都道府県別に公開された。

 高校教員では、89.1%の香川県がトップ。全国平均が62.2%だから圧倒的なのだが、香川の高3は全国平均36.4%を下回る34.0%。教員はデキても、生徒は伸び悩んでいる。香川県教育委員会は、「教員の全国1位はうれしいのですが、あくまで生徒の学力を伸ばすのが教育ですからねぇ。課題として取り組んでいきたい」(高校教育課)と複雑な様子。香川だけではない。熊本(4位)、愛媛(6位)、佐賀(7位)など教員上位県の生徒は平均未満。

“優秀な先生に優等生”とはなっていないのだ。

 中学生の調査でも注目すべきトレンドがあった。中3の成績トップは奈良だが、教員の成績は平均をやや上回る程度。他に、中3の成績上位の千葉(4位)、群馬(7位)、埼玉(8位)の教員は全国平均を下回っている。どうして教師と生徒の成績がかみ合わないのだろうか。

「自分の成績が悪い先生は教える際に、生徒の目線に立って工夫したりと、上手に教える傾向があります。今回の結果はその表れかもしれません。文科省が生徒の成績と並べて教員の成績を公表することは問題です。これでは、教員は自分の“英語力アップ”に走ってしまう。英語ができることと、教えることは別物。鍛えるべきは“教えるスキル”です」(大阪産業大客員教授の八幡義雄氏=教育学)

 成績が悪かった先生は落ち込むことはない。
(引用元)日刊ゲンダイDIGITAL?4/9(日) 9:26配信




2017/04/09 18:13

育児・教育ジャーナリスト
オーサー報告
これは英語に限った話ではないはず。教える技術というのはまた別。さらにいえば、テストの点数がすぐに伸びる授業と、将来役に立つ授業と、生徒たちの人生を変える授業とでは全然違う。単一の物差しで先生の善し悪しは語れない。教育の成果は語れない。エビデンスで教育を語るときにはそこに注意が必要。いろんな先生がいて、いろんな学びがあることが大切だと思う。


名無しさん
2017/04/09 09:40

英語教育って、何を目指しているかイマイチわからない。海外で通用するレベルなら学校教育だけでは限界がある様にも感じる。


名無しさん
2017/04/09 09:32

正直、英語は先生との相性で成績が違いました。


名無しさん
2017/04/09 10:25

高校の英語教師の喋る英語が冗談かと思うぐらいジャパニッシュだった
最初本当にわざとああいう喋り方しているんだと思っていた
外国人が授業視察にきたとき、その先生の英語がまーったく通じなかった


名無しさん
2017/04/09 09:41

ここでいう「英語」って「受験英語」でしょ?
日本での英語教育って、大学受験の英語を突破する為のものだから、大人になっても英会話教室に通ったり、スピードラーニングとかに高いお金出したりしているし。


名無しさん
2017/04/09 11:02

名選手は必ずしも名コーチにならず。
英語が出来るかでなく。英語で何が出来るかだろ。


名無しさん
2017/04/09 16:16

そもそも、ここで使われてる英語力の判断基準が英検だもんな?。そりゃ噛み合わなくても不思議じゃないよ。


名無しさん
2017/04/09 09:51

英語で授業するようにしようって流れが出来てきてるし。でも、子供たちにきいてみたら「はい、聞こえたとおりにいってみて!」とか言われるけど、そもそもなんて言ってるかわかんないからリピート出来ないって。先生は「やってればいつかできるようになるよ!」しか言ってくれないって。聞き取り苦手な子は本当に苦痛だって。


名無しさん
2017/04/09 16:21

先生自身が問題を解く事が出来るのと、それを生徒に上手く教える事が出来るのとは別の作業ってことかな。
名選手名監督にあらずって言葉もあるし。


名無しさん
2017/04/09 12:22

名選手必ずしも名監督ならず、ってやつだな。そういえば、高校時代一番発音が日本語的な教師が一番伸ばしてくれた気がする。


名無しさん
2017/04/09 16:15

えてしてそんなもの。
pri*****


名無しさん
2017/04/09 16:31

そして英語の成績が良くても話したりすることはできないっていうね(^_^;)


名無しさん
2017/04/09 16:33

外国で通用する英語を身につけるのなら、
座学でテストを行う今までのシステムじゃあ限界があると思う。
成績と無関係に興味を持たして、外国人と話ができる環境を
作るようなシステムじゃないと喋られるようにはならないと思う。


名無しさん
2017/04/09 16:57

試験の成績が良かったとか資格があるからとか、実際仕事ができるかどうかとは関係がないのは当たり前のこと。


名無しさん
2017/04/09 15:31

英語だけの話ではない。そもそもたった6年間で英語教育ができることは、母語の上でまったく異なる外国語というシステムを運用する素地を培うもので、現実問題こんな短期間で話せるようにはならない。英語ができるかどうかは、他のすべての事柄と同様、自分次第だと気付いてほしい。


名無しさん
2017/04/09 16:21

良い選手が良いコーチになるとは限りません。
自分が出来る事と教える事は別の話。


名無しさん
2017/04/09 16:20

英語が大好きでできる先生はできる子にはいいだろうけどできない生徒の分からないところがイマイチ分からないし流暢過ぎて生徒側も理解できないし集団授業では成績は上がらないだろうw


名無しさん
2017/04/09 16:13

結局、指導力がないってことでしょ。


名無しさん
2017/04/09 16:18

自分ができて、教えるのもうまいってのが教師じゃないかと思いますが


名無しさん
2017/04/09 16:29

指標にしてるのが英検と言う時点で、そもそもその英語力って英語達者じゃないよね?って思った。
sh******


名無しさん
2017/04/09 17:01

教師はそんなに優秀ではない。求め過ぎ。


名無しさん
2017/04/09 11:49

例えば米国人に英語を教えさせたら生徒の成績が上がるかというとそれはかなり疑問。ある教師が特定の生徒と毎日60分間英語で喋るのなら、教師の英語力が生徒の英語力を大きく左右するだろうが、学校の英語教師が1回の授業で特定の生徒と喋る量は極めて少ない。教師の英語力が高いかどうかは、生徒が話したり書いたりする文章が正しい英語か否かを判断する際には物を言うが、生徒が英語を読んだり聞いたりする場合には教師の英語力が高くなくても事前に準備しておけば対処できる。日本人が外国人に日本語を教える場合「なぜこういう場合にはAでなくBという表現を使うのか」と質問されることがあるが、こういう説明能力は言語を話す能力とはあまり関係がない。単にある技能を実践するだけなら理論は要らないが、教師にはある程度の理論が求められる。


名無しさん
2017/04/09 19:51

自然と出来ちゃう人は、自分が何故出来るのかなんて分からないし、出来ない人が出来ない理由も分からないだろうな。努力して出来るようになった人の方が、人を教えるのに向いてるのかもしれない。


名無しさん
2017/04/09 12:11

成績以前に英会話出来ない教師は悲しい。


名無しさん
2017/04/09 10:18

しかし、自動車の運転をろくろく知らないやつに自動車の操縦を教えられてもどこまでこまやかに制御できるかというと、かなり怪しい
英語を知らないつまり まちがった発音とか解釈があったり能力がなかったやつに教えられても よくないやろと思う


名無しさん
2017/04/09 16:14

英語のゴールっていうか何を目指して英語を勉強するのかがイマイチすぎる。英語ができるって言っても文法とかペーパー上の英語が得意な人なら腐る程いるかもしれないけど、実際に文法プラス実際に言葉にして使いこなせる教員が一体どのくらいいるんやろ..


名無しさん
2017/04/09 17:55

教師を養成する試験そのものが欠陥


名無しさん
2017/04/09 16:53

いや、そこではないよ問題は


名無しさん
2017/04/09 20:11

名選手名監督ならず、だからな
なぜわからないのか、をわかる教師でないとダメ
もちろん英語に限った話ではない
aki


名無しさん
2017/04/09 17:20

個人的には、義務教育レベルでの英語教育は今まで通りの簡素的なもので良いと思う。確かにグローバリゼーション言えば「必至」だと思うけど、それは大人になった段階で個々で覚えれば済む話。子供や学生の時代は他の事に力を入れるべきだと思う。


名無しさん
2017/04/09 17:01

一流のプレーヤーが一流の監督では無いのと
同じような気がする。


名無しさん
2017/04/09 18:30

そのなんとか検定って意味あんの?
日本にはやたら検定がある気がする。


名無しさん
2017/04/09 21:54

ゲンダイもたまには良い記事を書くね


名無しさん
2017/04/09 16:59

英語教育と英会話能力は別。
実際社会で役立つのは英会話能力だと思うが、授業じゃ身につかない。


名無しさん
2017/04/09 17:51

最近は中学生でも英検1級をとる子もいる。英語力で生徒で張り合っても負ける先生が多いのでは?その意味では、英語が得意でない生徒に特化することで、なんとか食い扶持を見つけられるかもね。


名無しさん
2017/04/09 16:32

英語の教師はプライドだけは高いけど何がそんなにすごいのかわからない。


名無しさん
2017/04/09 20:58

まぁ〜、こういうことって、英語に限らず、他の教科でも同じなんだろうけどね。 どんな教科でもいえるけど、その教科が学生時代得意だった教師って、分からない生徒の教え方が分からないから、結局教師としてはダメということだろうな。 この記事の言うように、自分が不得意だった科目を教える教師は、できない生徒は何が分からないか分かっているから、教師としては優秀なんだろうね。 もちろん例外はいるけど、そういう教師はどこでもいい仕事できる人材だろうな。


名無しさん
2017/04/09 21:49

確かに、分からなくて苦労した人の方が、分からない生徒の気持ちも分かるってことだろうなぁ。
ken*****


名無しさん
2017/04/09 17:46

早い話が文科の教育方針の失敗に尽きる。


名無しさん
2017/04/09 19:15

英語できる人は、他のひとがなぜできないのか、何を難しいと感じているのかが解らない。一方、英語が苦手だったがそれを克服してきた人は、その辺が解るからうまく教えられるのではないか。


名無しさん
2017/04/09 19:51

試験に合格するのと教えるのでは全く別だと思うが


名無しさん
2017/04/09 18:07

経験上、英語の先生ってクセが強い人が多かった気がする。


名無しさん
2017/04/09 21:46

野球やサッカーの監督と一緒だね。


名無しさん
2017/04/09 16:44

英検やTOEICの点数が高いとか、教える能力とは別かもね。


名無しさん
2017/04/09 16:47

習った英語を使う機会がないと言うのが一番伸びないところではないかと思う。学校以外でも普段の生活で英語を少しでも使う機会があればいいけれど、学校だけの教育で英語力を伸ばすと言うのには限界がある。英会話ができると言うことを目標にするのか、試験のための英語を強化するのか?アメリカで生活する上では会話ができると言うことと、試験のための英単語や文法は同じ線上に最終的にはあるように思う。(よりアカデミックな会話をするためには)でも、日本に暮らす上での英語力は学校だけではなく、テレビで1日中英語だけの番組を流したりそう言うことを同時にしていかないと難しいと思う。


名無しさん
2017/04/09 21:24

教えるスキルが高かったり教える努力をしていたら自然と英語のスキルも上がっていくと思うけど。本当にちゃんと調査しているのか疑問です。


名無しさん
2017/04/09 16:51

結局地頭の問題。
できる奴は何やってもできる。
できない奴は何やってもできない。
haz*****


名無しさん
2017/04/09 19:17

いい選手がいい監督と同義でないのと同じでしょ。わかりきったことです。


名無しさん
2017/04/09 16:31

英語教師は変わり者が多かった


名無しさん
2017/04/09 16:19

野球も同じです。
名選手が必ずしも名監督になれるわけではありません。


名無しさん
2017/04/09 21:02

学んでも、使う機会がないんじゃ伸びないし意欲もわかない。


名無しさん
2017/04/09 16:04

昔から名選手名監督たりえず、っていうもんね


名無しさん
2017/04/09 20:58

ここでいう英語学力が高い生徒がまともに英語を話せないことが一番の問題なのではないでしょうか。


名無しさん
2017/04/09 19:25

そもそも言葉は「習うより慣れろ」だと思う。
英語って日本語からすれば「酷い方言」じゃないのかな…
方言を覚えるんだったら方言を使わないと…


名無しさん
2017/04/09 16:38

日常で大事なのは多少の英単語とボディランゲージかも。
本気で英会話を学ぶには留学、ビジネス英語を学ぶなら
もっと専門的な機関でないと無理かな。
学校の授業にはそもそも限界があるでしょうね。


名無しさん
2017/04/09 16:29

「名選手必ずしも名監督ならず」ってやつ。天才は凡人の気持ちはわからないのと同じ。分からない生徒の気持ちがわかる先生がきっと教え方も上手いはず。
tom*****


名無しさん
2017/04/09 19:37

私が高校生の時に、国語表現っていう言葉の使い方やマネーを学んだ時の先生は「もちろん、これも大丈夫ですよね?」とか言って、初めてのことに対してもできる前提で授業して、深くは教えてくれない先生がいたけど、正直こういうやり方はやりづらかった。


名無しさん
2017/04/09 16:50

教育実習生の方が教え方や発音が上手かった。


名無しさん
2017/04/09 16:14

試験がそれに対応していないからね。


名無しさん
2017/04/09 16:52

高校時代東大卒の化学の教師がいたが、教え方は上手くなかった。


名無しさん
2017/04/09 16:43

英語が上手と成績を問わせるのは違うの。
スポーツでもそうじゃない。
良い選手が良いコーチになるのとは違うでしょ!
所詮は試験のための英語なんだから。
テストの採点をする、学習指導要項に沿って教えるだけの先生で
通訳みたいに専門家じゃないの。
だから専門家だなんて思っちゃいけないの。


名無しさん
2017/04/09 23:31

留学経験あるけど英検の上位の英語って全然使わない。トイフルとかトーイックのほうが実技的。


名無しさん
2017/04/09 16:11

学校なんてきっかけ作りができれば十分なんだから過大な期待はしないが吉。科目嫌いにさせる指導が最悪。


名無しさん
2017/04/09 11:50

先生によって重視するのが違ってた。どの先生もリーディングやライティングは当たり前にやるけど、スピーキングやリスニングを重視する先生もいた。あと、ちょっとでもできると褒めてくれる先生とか。その先生のクラスはテストの点の上がり方がすごかったなぁ。
ちなみに私が1番嫌だったのが、1限まるまる使って英語で怒鳴って説教する先生。


名無しさん
2017/04/09 17:16

要は受験英語と話したりする使える英語は違うってことでしょ。
sun****a


名無しさん
2017/04/09 20:58

相性もあると思う。


名無しさん
2017/04/09 16:26

結局、予備校でやったことが一番役に立つ
と英語の先生が言っていた


名無しさん
2017/04/09 18:49

英語達者ではない英語教師のほうがいいというのはトンチンカンである。
勘違いしてはいけないのは、英語力のある教員に指導技術を磨かせることで、英語力のない教員のほうがいいということではない。
ALTの起用の仕方も注意が必要である。(あくまで個人的な考えです。)


名無しさん
2017/04/09 17:11

その先生が、ネイティブ相手に通用する英語力があったとしても、それを人に的確に教えられるかというのは別問題。これは勉強だけでなくスポーツでも当てはまると思いますが、出来る人は出来ない人がどこで躓いているのか、また躓いているところをどう教えたらいいのか分からない人が多いと思います。


名無しさん
2017/04/09 17:55

英語教育って、何を目指しているかイマイチ微妙。海外で使える英語力を得るには学校教育だけでは限界がある様にも感じる。
それに日本の人は、「英語ができないから」と消極的なのに、なぜかカラオケでは上手くなくても歌うよね。


名無しさん
2017/04/09 16:52

そりゃ、そーだろうよ。英語がうまいやつが、英語が下手なやつの繰ろうが分かるわけがない。外国人に習っても英語がうまくなるわけがない。


名無しさん
2017/04/09 17:47

学力が高い先生より熱意と教え上手で社会性のある先生が良いにきまっています。試験制度に問題ありですね。


名無しさん
2017/04/09 19:54

英語って感覚で解く人と、ガチで考えて解く人といるからなぁ
感覚のが教えるのは難しい


名無しさん
2017/04/09 16:57

科目としての英語の成績よりも英語を実際に使える能力の方が大切。
むしろ、そこが噛み合ってない現在の日本の英語教育・成績評価の方法の方が問題では?
英語熟練度の高い教師は、実際に使える英語を教えてるから、無意味な科目としての英語教育の成績に繋がってないというだけかもしれない。
fsp*****


名無しさん
2017/04/09 13:45

教師の力量をはかるものさしが違うでしょう


名無しさん
2017/04/09 17:21

生徒の成績がどういう問題でのものかによるんじゃないか?


名無しさん
2017/04/09 18:03

母国語+英語が話せる国をお手本にすれば良い。フィリピンとか。
その分、多少日本語や他の教科がいまいちでもいい気がする。


名無しさん
2017/04/09 16:39

勉強好きが教師になっても生徒は共鳴しない。


名無しさん
2017/04/09 22:31

英語力より教授法の問題だと思います。


名無しさん
2017/04/09 17:02

本来の英語教育はコミュニケーションのためではなく、論文や本を読む読解力を基本とした教育だったはず。実際、大学にいくと英語論文を読むことになるし、そこで英語教育が生きてくる。
今の英語教育は中途半端にコミュニケーション力を取り入れようとして迷走しているように思う。


名無しさん
2017/04/09 16:24

英語より津軽弁、南部弁の方がはるかに難しい


名無しさん
2017/04/09 17:45

最後の1文が茶化しているようにみえる


名無しさん
2017/04/09 20:46

スポーツでは昔からいわれてる、名プレーヤーと名監督とは違う
koh*****


名無しさん
2017/04/09 16:57

教師って要らないんじゃないかとおもう時がある


名無しさん
2017/04/09 20:41

フィリピンから英語教師呼んだ方がいいですよ。


名無しさん
2017/04/09 16:38

英語ができる教師が名コーチじゃないから、ではなくて、受験英語がジャパニッシュだからでしょ。もし英語の試験が英米の試験そのままだったら評価は逆転するよ。


名無しさん
2017/04/09 17:36

教員の評価なんて、生徒しかできないと思うのだが…。


名無しさん
2017/04/09 17:36

成績がよい生徒は大概通信教育や塾や予備校などの外部教育の力が強いので、学校の先生の力はあんまし意味がない。


名無しさん
2017/04/09 16:46

実際のところ、学校の英語は、受験英語のための英語。
だけど、その受験英語の英語を覚えておいて、あとは必要に応じて大学生なり、社会人になってから各自の必要に応じてレベルアップしていくのが現実的で、生徒や教師にかかる負荷も少ないと思う。
その各自のレベルアップのためには、受験英語で覚える基礎は役に立つものと思う。
ゆえに、少数意見かもだけど、現行の英語教育は間違っていないと思う。


名無しさん
2017/04/09 20:25

教育関連の仕事してた立場として思うのは、元々頭は良くはないけど努力して成績上げた人は授業上手。噛み砕き方ががうまい。元々頭が良くて要領良い人は、相手がどこに躓いていているのか分からない人が多い。「何故そこが分からないのか理解出来ない」「そんな解き方要領悪いでしょ。なんでそうしようと思うわけよ」とか思うみたい。
でも逆に要領良く勉強できる子には後者の先生じゃないとつまんないから、結局相性。


名無しさん
2017/04/09 19:51

教わる方にも問題が有るから?(^ω^)


名無しさん
2017/04/09 16:39

教師がダメで生徒が優秀ってことは他で習っているってことでしょ。
教師役に立ってないな。

関連ページ

【英語ニュース】筑波大、入試英語に外部試験…TOEFLなど候補。って大丈夫?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
第6回英語教育を考えるフォーラム
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
道路の案内標識
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
就活生に聞いた将来の英語力は?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
「英語教師は英検準1級を!」下村文部科学大臣
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英語教育改革 指導体制の整備が最大懸案
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
大学入試センター廃止
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
フィリピン英語留学、大企業になぜ人気?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
【NEWS】高校入試でリスニングの音声流れず…全員満点
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
【NEWS】市職員にTOEIC対策、補助も
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
【NEWS】TOEIC高スコアでも英会話力に大きな開き…アルク調査
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
TOEIC、2013年度の受験者数は過去最高の236万1,000人
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
【NEWS】通訳のプロが語る、ディズニー映画が英語上達の近道になる3つの理由
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
【news】「インド式」英語は非ネイティブに最適・・・?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
【NEWS】英単語の暗記は必要ナシ!?英語は「インド式」で話せる!
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
文科省、省内会議に英語導入
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
近畿大、ベルリッツと16年度に新学部 英語で国際経済や法律
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
【NEWS】中高の英語授業を140時間に、文科省が英語教育に関する有識者会議
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
「レアジョブ英会話」が4月に刷新へ--コース制導入や定期カウンセリング
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
【NEWS】高3英語力、中学レベル大半…「書く」0点3割
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
大学入試、脱「受験英語」へ…英検など利用拡大
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。