英語 英会話 勉強法

Sponsored Link

真の英会話力をつけるテクニックとは何か?

「英会話」は、「聞いて話す、話して聞く」「質問されて答える、質問して答えを聞く」の繰り返しです。

 

「英会話力」
=リスニング力(映画・海外ドラマレベル)+スピーキング力(日本語をしゃべる並で)と言えると思います。

 

話す中身が教養あるレベルかどうかは、別にしてですが。

 

ですので、英会話の勉強方法に「聞き流すだけでOK」はありえないですし、「英語脳を育成してペラペラ」ということだけでもダメだと思います。

 

世に出ている英語教材はどちらか片方の視点しかないものが多いです。

 

「聞き流すだけでOK」だと、スピーキング力を軽視していますし、「英語脳を育成してペラペラ」も、しゃべるのは良いけど、映画やドラマのような高速英語を聞き取る訓練という観点が抜けています。

 

高速のリスニングとスローのスピーキング

 

その英語教材をやれば、一体、リスニング力、スピーキング力、リーディング力、ライティング力のどの力が主に伸びていくのか?

 

「英語力が伸びます」、「英会話力が伸びます」とだけアピールしている教材は疑ってかかった方が良いです。

 

リスニング力をアップさせるには、どうしたらいいのか?

 

スピーキング力をアップさせるには、どうしたらいいのか?

 

これらに対して、別々の方法でもって、それぞれに効果的なトレーニングを積むべきと思います。

 

高速でネイティブが話す英語のリスニングとスローでも相手に良く伝わるスピーキングを練習するのが上達のテクニックとなります。

関連ページ

学校で英語を学んだ手法を捨てるべき理由
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
日本に居ながらにして英語力を伸ばすことはできない?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。