英語 英会話 勉強法

Sponsored Link

瞬間英作文で話す力を鍛える2

瞬間英作文を実践する上で大事なのが「繰り返し」です。

 

サイクル回しといった表現を森沢氏はされていますが、反復練習は英語に限らず、大切なことだと思います。

 

CDもついていて、日本語→英語の順で音声が流れますので、通勤通学時間も練習ができます。

 

実践を開始したころは、CDになかなか追いついていけなくて、本のみで練習したものです。

 

内容自体は中学校レベルなのですが、実際に自分で使いこなすとなると、まったくもってして身についていなかったことを実感させられます。

 

テストや試験のための勉強ではないので、間違いは何度してもOKです。

 

ですので、サイクル回しを何度も行うことを推奨します。

 

何回も繰り返すうちに、CDだけの練習も楽になってきます。800近くもの英作文ですが、慣れると、日本語を見ただけで瞬時に英語が口からついて出てきます。

 

では、何回くらい繰り返せばよいでしょうか?これは個人差があると思いますが、ひさしぶりに英語の勉強を再開されるような場合、最低でも数十回はやらないとダメかなという気がします。

 

4,5回やって終〜わりではいけません。

 

できれば、多ければ多いほどいいですね。

 

個人的には40回から50回はやっているような感じです。

 

基本的にテキストは「コレ」と決めたらそのテキストを何度も繰り返すべきです。

 

40回くらいやると、もう自分の血となり肉となり、ちょっとやそっとでは忘れないようになります。

 

最初の1〜2サイクル目だと、結構時間がかかるので、10サイクルもきついよ、と思われるかもしれませんが、慣れると、1日1冊1サイクルも可能です。それだけスピードアップできるのです。

 

この瞬間英作文の優れたところは、英作文をしながら中学校の文法の復習にもなるという点です。

 

最初は、文法について別途書籍を購入する必要はないと思います。

 

この瞬間英作文自体が、文法の練習にもなっているので、これだけ信じて繰り返し繰り返し飽きるまでやり続けるのがよいと思います。

 

英語のリハビリにはもってこいの教材ですから。

関連ページ

瞬間英作文で話す力を鍛える
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
瞬間英作文で話す力を鍛える3
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
瞬間英作文で話す力を鍛える4
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
瞬間英作文レベル3に関する考察
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
海外旅行向けの瞬間英作文で一人でも旅を楽しめるか?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。