英語 英会話 勉強法

Sponsored Link

リスニングのコツ、プロソディを学ぶ その2

リスニングに関して前回続きです。

 

プロソディで発音が変わる。

 

一つ目のルールは、 @語尾の子音に、次の単語の母音がつながる。

 

ルールはどれも知っているか知らないだけの問題です。

 

しかし、リスニング練習をする際には、大きな力を発揮します。

 

また、音読トレーニングの際にも、意識するだけで随分と英語らしくなります。

 

では例を挙げましょう。
※発音部分は分かりやすくするためカタカナ表記にしています。

 

・Take it easy.

 

発音は単語がすべてつながりますので、発音する際には、「テイク イットゥ イージー」ではなく。「テイキィティーズィ」となります。

 

「テイキィティーズィ」と聞こえたら、Take があって、次にitが来てeasyで終わったら、Take it easy. 日本語は、くつろいで下さい。と頭の中で解析しないようにするのがポイントです。

 

「テイキィティーズィ」→「くつろいで」と、英単語のごとく、練習、暗記していきます。

 

・Check it out.

 

発音は単語がすべてつながりますので、発音する際には、「チェック イットゥ アウト」ではなく。

 

「チェキィタウト」となります。

 

「チェキィタウト」と聞こえたら、Check があって、次にitが来てoutで終わったら、Check it out. 日本語は、ほら見て!。と頭の中で解析しないようにするのがポイントです。

 

「チェキィタウト」→「ほら見て」と、英単語のごとく、練習、暗記していきます。

 

早いと「チェキラッ」と聞こえますね。

 

・Talk about it.

 

発音は単語がすべてつながりますので、発音する際には、「トーク アバウトゥ イット」ではなく。

 

「トーカバウティ」となります。

 

上の2つと同じように「トーカバウティ」と聞こえたら、相手が「それについて話してみて」と言ってきているんだとすばやく理解できるようにします。

 

簡単なものですが、いくつか挙げてみました。

 

スピーキングに関して、日本人は誤解なくネイティブに伝わるように、1語1語はっきり発音することもありますが、逆に相手にとっては迷惑になります。

 

仮にゆっくり発音する場合でも、発音記号をただ全部くっつけたものを素直を発音してあげた方が理解してくれます。

 

複数の単語という意識を取っ払って、自然につながった音で発音するのがポイントです。

 

母音で始まる単語は使用頻度の多い前置詞を始めとして多くあります。

 

映画や海外ドラマのセリフを使って練習するときも、ルールに則って、単語と単語が自然につながるように意識してみると、聞き取りやすくなっていきます。

関連ページ

リスニングは教材のおすすめは?教材はナチュラルスピードで!
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニングで使う教材はテキスト付がおすすめ!
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニング力を効果的にアップさせる勉強方法は身近なところに
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニング力を効果的にアップさせる勉強方法は身近なところに2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめがナチュラルスピードの理由
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめがナチュラルスピードの理由2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめがナチュラルスピードの理由3
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめは海外ドラマ・映画?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめは海外ドラマ・映画?2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめは海外ドラマ・映画?3
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニングとスピーキングの関係と正しい練習方法とは?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニング教材は映画、海外ドラマで決まり
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
海外ドラマを使っても英会話が上達しない本当の理由
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニング学習に使っている映画
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その1
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その3
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その4
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その5
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その6
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その7
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その8
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その9
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニングのコツ、プロソディを学ぶ
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニングのコツ、プロソディを学ぶ その3
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。