英語 英会話 勉強法

Sponsored Link

リスニングのコツ、プロソディを学ぶ その3

リスニングに関して前回続きです。

 

プロソディで発音が変わる。

 

2つ目のルールは、 A同じ子音が連続する際には、2つの音が1つになろうとする。

 

1つ目の音は非常に弱く発音されるか、まったく発音されなくなり、2つ目の音だけが発音されるように感じる。

 

ただし、1つ目の子音が発音される時間的な間(ま)だけはかならず残る。

 

文章で読むとなんだか難しそうだなと思われるかもしれませんが、事例を見れば、なんだそんなことか、と理解できるものです。

 

さっそく、例を挙げましょう。
※発音部分は分かりやすくするためカタカナ表記にしています。

 

Take care of yourself.

 

日本語では、「お体をお大事に」といった意味です。

 

このフレーズの「Take care」は「テイク ケア」とは聞こえてこないでしょう。

 

間違いなく「テイケア」と聞こえてくるはずです。

 

テイクのクは、発音記号では「k」。

 

ケアのケは「k」。

 

この場合、「k」が同じ子音が連続しています。

 

この2つの「k」は1つの音になろうとしますので、省力化された1音「k」で発音されることとなります。

 

英語の子音には「p」「b」「t」などがありますが、これら破裂音は息をたくさん使います。

 

音が途切れるので、音の連続性が損なわれます。

 

「テイク ケア」と発音すると、「ク」と「ケ」の間で音のつながりが途切れます。

 

そこで、一つ目の「k」である「ク」はほとんど発音されず、時間的な間だけが残されるような発音がなされます。

 

「Take care」について、リスニング時だけでなく、自分が喋るときも、「テイケア」と発音するように意識したいところです。

 

以下にも、いくつか例を挙げますが、原理は同じですので、説明は割愛します。

 

want to (ウォントゥー)
get to (ゲットゥー)
at times(アッタイムズ)
next to(ネクストゥー)
help people(ヘルピーポー)
it takes (イッテイクス)

 

数え上げればきりがありませんが、リスニング時には注意しておくべきポイントです。

 

話す際にも、同じ子音が連続して2つ並ぶ場合は、できるだけなめらかにつなげて発音するようにします。

 

Aのルールは、応用があるので次回ももう少し触れることにします。

関連ページ

リスニングは教材のおすすめは?教材はナチュラルスピードで!
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニングで使う教材はテキスト付がおすすめ!
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニング力を効果的にアップさせる勉強方法は身近なところに
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニング力を効果的にアップさせる勉強方法は身近なところに2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめがナチュラルスピードの理由
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめがナチュラルスピードの理由2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめがナチュラルスピードの理由3
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめは海外ドラマ・映画?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめは海外ドラマ・映画?2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
英会話のリスニング教材のおすすめは海外ドラマ・映画?3
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニングとスピーキングの関係と正しい練習方法とは?
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニング教材は映画、海外ドラマで決まり
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
海外ドラマを使っても英会話が上達しない本当の理由
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニング学習に使っている映画
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その1
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その3
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その4
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その5
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その6
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その7
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その8
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
映画・海外ドラマを使った学習法 その9
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニングのコツ、プロソディを学ぶ
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。
リスニングのコツ、プロソディを学ぶ その2
本格的に英会話の勉強をしたいと考えていらっしゃる方は多いと思います。しかし、なにからどう手をつけたらよいのかわからない。具体的に勉強をどう進めるべきかお伝えしていきます。